So-net無料ブログ作成
検索選択

金毘羅さん11(奥社1、785段〜832段) [160827-29琴平・高松]

2,016年8月27日ー28日琴平ー高松

金毘羅さん10(御本宮2)、御朱印4: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2017-06-07の続きです。

昨年の夏、特典航空券を利用して、香川県の琴平・高松に行って来ました。
JAL477便 羽田 9:45発 → 高松 11:00着
ほとんどの都道府県に足を踏み入れたことはありますが、この香川県と富山県の二県だけ残っていました。

さて、金刀比羅宮の御本宮まで785段(786段-1段)を登りきりました。

御朱印も頂き、幸福の黄色いお守りも頂きました。
さて、何をトチ狂ったか?
こんなところに行こうとしています。

御本宮の北透垣に沿って西へ進み、前方に現れる鳥居をくぐると、道は厳魂神社(奥社)へと向かいます。厳魂神社(奥社)への道は、樹木が鬱蒼とした静かな山道の様相を呈し、さらに583段の石段が続きます。距離は約1キロ程です。
なんとっ!!!、1368段まで行こうとしています。
764奥社1.JPGHPより
金刀比羅宮本宮までは、HPでは30分と書かれていましたが、私のペースでは50分程かかりましたから、また50分ぐらいかかるんでしょう。
764奥社2.JPG
785段
御本宮 北透垣の鳥居
御本宮 北透垣の西端にある鳥居をくぐり進んでいくと・・・HPより
764奥社3.JPG
左の石段を登りますが、右に道路があります。
764奥社4.JPG
軽トラが登ってきました。いいな〜。
ただ、この先は歩くしかありませんが。
764奥社5.JPG
809段
真井橋
・・・すぐに真井渓(まないだに)に至ります。朱欄の優美な真井橋(まないばし)が架かっています。HPより
764奥社6.JPG
また石段を上がります。
764奥社7.JPG

764奥社9.JPG
832段
常磐神社
北原白秋の歌碑を過ぎるとすぐに、常磐神社(ときわじんじゃ)に至ります。社殿は流造の銅板葺です。 御祭神は、武雷尊(たけいかづちのみこと)・誉田和氣尊(ほんだわけのみこと)です。武雷尊は、神話「天孫降臨」(てんそんこうりん)の武勇の神様です。誉田和氣尊は、仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)・神功皇后(じんぐうこうごう)の皇子で、八幡様として各地に広く祀られている神様です。HPより
764奥社8.JPG
右側は崖になっていますので、注意していきます。
764奥社10.JPG

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

170607赤ワイン2.JPG
昨夜の体重は、66.2kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、ひよっこ、残酷な観客達(5/25)。
現在の風呂読書は、私本太平記 7 吉川 英治
昨夜の酒は、赤ワインを1/4本と、
170607赤ワイン1.JPG
バーボン ワイルドターキーを水割りシングルで1杯。
170507バーボン ワイルドターキー1.JPG
nice!(32)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 32

コメント 6

とし@黒猫

もう、御朱印帳が、だいぶ貯まったことでしょうね。
素晴らしき人生です。
by とし@黒猫 (2017-06-08 19:58) 

みずき

片道30分階段ですか・・・
これは慣れた人のペースなのか
観光客のペースなのか書いて
欲しいですね^^;
by みずき (2017-06-08 23:33) 

nikki

まだ先があったのですか。
by nikki (2017-06-09 07:44) 

ぼんさん

まだ先があるのですね。 次回も楽しみです(^^)
by ぼんさん (2017-06-09 09:53) 

caveruna

すごい!頑張りましたね~!!!
by caveruna (2017-06-09 12:46) 

馬爺

まだ奥社があったなんて結構歩きましたね、
by 馬爺 (2017-06-09 15:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: