So-net無料ブログ作成
検索選択

昼食は富山ブラックラーメン(富山市)、純米吟醸 ゆきつばき [170610-11富山]

2,017年6月10日ー11日富山

先週末、ANA旅割75(片道7,390円)を利用して、富山県に行って来ました。
特典航空券を利用することも出来たのですが、この空港は昨年行った米子空港のように、JAL便がなくANA便だけですので、帰りの飛行機があまり良い時間が取れなくなりそうでしたので、購入することにしました。
ちなみに昨年の米子からの帰路は11:35発でした。
ほとんどの都道府県に足を踏み入れたことはありますが、富山県が最後の県でした。
これで国内1道1都2府43県、全国制覇(宿泊)しました。
他の旅行記が中途半端ですが、食べ物の事は忘れないうちに書かないと、後から写真を見ても、一体何を食べたんだろうと思い出せなくなってしまいますので、その部分だけ先に書く様にしています。
ANA 313 羽田 7:55 - 富山 8:55

朝食は空弁(羽田空港): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2017-06-12 の続きです。

ランチは、「ことりっぷ 富山」に載っていた富山ブラックに行こうと決めていました。
スマホの地図に住所を入れて地図情報を確保しました。
結論から行くと、勘違いが二つあって見つかりませんでした。
一つは、富山ブラックは、タイトルであって店名ではありませんでした。
今、見ると、西町大喜 富山駅前店と記載されていました。^^
もう一つは、店が通りから少し奥まっているせいか、地図情報で大通りから一つ東の路地側にポイントが表示されていたことです。
845ランチ5.jpg
昨今は、移り変わりが早いので、閉店したのかなぁ、これからどうしようかなぁと考えていたら、北口から来る地下道に別のブラックラーメンの店の大きな看板が出ていて、すぐそこのCiC、正確には駅前複合商業施設「富山ステーションフロントCiC」にあったことを思い出して、早速そこに行ってみました。
地下一階にありました。
845ランチ1.JPG
一番人気の「ブラックネギ玉らーめん 980円」。
845ランチ2.JPG
早速、それを頼んでみました。
845ランチ3.JPG
スープの色が真っ黒です。
845ランチ4.JPG
店の女の子に、なんで色が黒いの?イカスミか竹炭でも入っているの?
と、聞くと、黒醤油を使っていますとのこと。
よくメニューを見れば、黒醤油らーめんと書いてあったんですね。
でも、黒醤油って、何?
まあ、色からすると、かなりしょっぱそうですが、味はあっさり、魚介系のスープのようでした。
美味しくつるっと食べられちゃいました。
ところが、夕食の時に、仲間の一人が、有名なブラックラーメンの店に行って来たが、もう、しょっぱくてしょっぱくて、堪らなかった。
そもそも、ご飯のおかず代わりに食べ物なので、かなりしょっぱいのが始まりなんだとのこと。
さて、翌日のランチはどうする?

富山ステーションフロントCiC: http://www.cicnavi.com/index.html
元祖富山ブラックラーメン 西町大喜: http://www.nisicho-taiki.com/
富山ブラックラーメン「麺家いろは」: https://www.menya-iroha.com/

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

170612純米吟醸ゆきつばき2.JPG 170612純米吟醸ゆきつばき3.JPG
昨夜の体重は、67.1kg(富山でかなり増量しました)。
昨夜から見たTVドラマは、ひよっこ、ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~(5/26)、女囚セブン(5/26)。
現在の風呂読書は、私本太平記 8 吉川 英治
昨夜の酒は、純米吟醸 ゆきつばきを1合と、
170612純米吟醸ゆきつばき1.JPG
麦焼酎 壱岐っ娘を水割りダブルで1杯。
170514麦焼酎 壱岐っ娘1.JPG