So-net無料ブログ作成
161210-11博多・大宰府 ブログトップ
前の10件 | -

福岡空港から羽田空港へ2 [161210-11博多・大宰府]

161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着
JAL 320 福岡 16:00発 → 東京(羽田)17:35着

福岡空港から羽田空港へ1: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-05-12 の続きです。

ほぼ、定刻通り出発して瀬戸内海辺りに来ているようです。
16:33
740福岡ー羽田1.JPG
16:38
740福岡ー羽田2.JPG
16:40小豆島でしょうか?
740福岡ー羽田3.JPG
香川県の「しろとり動物園」辺りです。
740福岡ー羽田4.JPG
16:43淡路島ですね。北側に見えるのが本州。
740福岡ー羽田5.JPG
16:45大阪湾です。
740福岡ー羽田6.JPG
どこかのコンビナート。
740福岡ー羽田7.JPG
16:48紀伊半島を横断しています。
740福岡ー羽田8.JPG
16:49
740福岡ー羽田9.JPG
16:52津市香良洲辺りです。
お好み焼きの「はがし(へら)」の様な形なので直ぐ目に付きます。
740福岡ー羽田10.JPG
16:54その対岸には、セントレア空港です。
740福岡ー羽田11.JPG
16:57海岸線を通過して、
740福岡ー羽田12.JPG
17:04夕焼けが出てきました。
740福岡ー羽田13.JPG
17:30空港に着く頃にはもう真っ暗で、ネオンだけしか見えません。
740福岡ー羽田14.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/
福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html
筥崎宮: http://www.hakozakigu.or.jp/
秋季社日祭/お潮井取り: http://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/shukishanichisai/
東長寺: http://www.kyushyu24.com/frm22.aspx
清道: http://www.hakata-yamakasa.net/word/%E3%81%9B%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%86/

これで終了です。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

昨夜の体重は、66.9kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、デイジー・ラック(5/11)、やけに弁護士が学校でほえる(5/12)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記9 吉川 英治。
昨夜の酒は、白ワインを1/4本と、
180504白ワイン1.jpg
カナディアンウィスキー アルバータ プレミアムを水割りシングルで1杯。
180320カナディアンウィスキー アルバータ プレミアム1.JPG
nice!(41)  コメント(8) 

福岡空港から羽田空港へ1 [161210-11博多・大宰府]

161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着
JAL 320 福岡 16:00発 → 東京(羽田)17:35着

櫛田神社2(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡)、御朱印、加賀鳶: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-05-10 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にして散策して、ホテルに預けた荷物を受け取って、空港に向かいました。
おみやげも買って、機内に乗り込みました。

15:54定刻より早く出発したんだったかな?
721福岡ー羽田1.JPG
16:11ただ、離陸までは時間がかかりました。
721福岡ー羽田2.JPG
16;12いよいよ離陸します。
721福岡ー羽田3.JPG
16:14直ぐに山が見えてきます。
721福岡ー羽田4.JPG
16:15もう、山の中です。
721福岡ー羽田5.JPG
16:16何処のダムかな?
721福岡ー羽田6.JPG
16:17海が見えてきました。
721福岡ー羽田7.JPG
16:19何処のタワーかな?
721福岡ー羽田8.JPG
16:21
721福岡ー羽田9.JPG
16:22河口。
721福岡ー羽田10.JPG
16:24
721福岡ー羽田11.JPG
16:26ハートの様な島。
721福岡ー羽田12.JPG
たくさんの島々。
721福岡ー羽田13.JPG
16:27
721福岡ー羽田14.JPG
16:28
721福岡ー羽田15.JPG
16:30どこかの飛行場かな。
721福岡ー羽田16.JPG
一体何処の上空なんでしょう。
721福岡ー羽田17.JPG

721福岡ー羽田18.JPG
16:32島がたくさん。まさか、瀬戸内海?
721福岡ー羽田19.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/
福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html
筥崎宮: http://www.hakozakigu.or.jp/
秋季社日祭/お潮井取り: http://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/shukishanichisai/
東長寺: http://www.kyushyu24.com/frm22.aspx
清道: http://www.hakata-yamakasa.net/word/%E3%81%9B%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%86/

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

昨夜の体重は、66.8kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、花にけだもの(5/8)、花のち晴れ~花男 Next Season~(5/8)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記9 吉川 英治。
昨夜の酒は、加賀鳶を1合と、
180509加賀鳶1.jpg
芋焼酎 蔵壹を水割りダブルで1杯と、
180314芋焼酎 蔵壹1.JPG
芋焼酎 黒粋華奴を水割りダブルで1杯。
180319芋焼酎 黒粋華奴1.jpg
nice!(38)  コメント(6) 

櫛田神社2(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡)、御朱印、加賀鳶 [161210-11博多・大宰府]

161210御朱印4.JPG
161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

櫛田神社1(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-05-08 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

櫛田神社にお参りに来ています。
708櫛田神社1.JPG

708櫛田神社2.JPG

708櫛田神社3.JPG

708櫛田神社4.JPG

708櫛田神社5.JPG

708櫛田神社6.JPG

708櫛田神社7.JPG

708櫛田神社8.JPG
当社に奉納される博多祇園山笠は、博多の夏の風物詩として全国的にも有名。HPより
708櫛田神社9.JPG

708櫛田神社10.JPG

708櫛田神社11.JPG
境内には「櫛田の銀杏」が葉を繁らせ、その根元には2点の蒙古碇石がある。HPより
708櫛田神社12.JPG

708櫛田神社13.JPG
境内には、たくさん人がいましたが、御朱印を待っている方は数人でした。
161210御朱印4.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/
福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html
筥崎宮: http://www.hakozakigu.or.jp/
秋季社日祭/お潮井取り: http://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/shukishanichisai/
東長寺: http://www.kyushyu24.com/frm22.aspx
清道: http://www.hakata-yamakasa.net/word/%E3%81%9B%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%86/

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

180509加賀鳶2.jpg
昨夜の体重は、66.7kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、ブラックペアン(5/6)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記9 吉川 英治。
昨夜の酒は、加賀鳶を1合と、
180509加賀鳶1.jpg
芋焼酎 さつま黒若潮を水割りダブルで1杯。
180311さつま黒若潮1.jpg
nice!(31)  コメント(9) 

櫛田神社1(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡) [161210-11博多・大宰府]

161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

ランチ、東長寺(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-05-04 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

祇園駅の側の東長寺を見学してから、櫛田神社にやって来ました。

櫛田神社は、博多の総鎮守で祇園社とも呼ばれ、博多祇園山笠の櫛田入りは有名です。 境内には飾り山笠が常設されているほか、博多歴史館では社宝・山笠・伝統行事などの資料類を展示しています。HPより
清道: http://www.hakata-yamakasa.net/word/%E3%81%9B%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%86/
山笠が奉納のために廻る円周状の道のこと。HPより
695櫛田神社1.JPG
博多の総鎮守として、「お櫛田さん」の愛称で広く市民から親しまれている神社。HPより
695櫛田神社2.JPG
祭神は大幡主命(櫛田宮)・天照皇大神(大神宮)・素盞嗚尊(祇園宮)。天平宝字元年(757)、孝謙天皇の御代。HPより
695櫛田神社3.JPG
この櫛田神社は伊勢松坂の櫛田神社を勧進したものだと考えられ、天正15年(1587年)の豊臣秀吉が博多復興にあたり、現在の社殿の建立寄進がなされた。HPより
695櫛田神社4.JPG
この楼門(随身門)の中に随身(近衛府の官人)がいました。(用語に間違いがあるかも?)
695櫛田神社6.JPG 695櫛田神社5.JPG

695櫛田神社7.JPG 695櫛田神社8.JPG
楼門の中を通り、上を見上げます。
695櫛田神社10.JPG

695櫛田神社9.JPG
手水舎です。
695櫛田神社11.JPG
博多祇園山笠の彫刻が施されていました。
695櫛田神社12.JPG

695櫛田神社13.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/
福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html
筥崎宮: http://www.hakozakigu.or.jp/
秋季社日祭/お潮井取り: http://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/shukishanichisai/
東長寺: http://www.kyushyu24.com/frm22.aspx

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

昨夜の体重は、67.3kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子(5/5)、いつまでも白い羽根(5/5)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記9 吉川 英治。
昨夜の酒は、無風むかでを1合(これで4合瓶が終了)と、
180430無風むかで1.jpg
芋焼酎 黒蔵壹を水割りダブルで1杯。
180220芋焼酎 黒蔵壹1.jpg
180311さつま黒若潮
nice!(40)  コメント(9) 

ランチ、東長寺(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡)、桃と不思議な扉2003Pt [161210-11博多・大宰府]

161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

日本三大八幡 筥崎宮2(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-05-04 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

福岡市博物館を見学した後は、途中を省略して筥崎宮を見学し、その後天神でランチにしました。
何度か来たことのある店です。
果物屋が経営しているので、フルーツサンドが美味しいです。
ランチは、フルーツサンドとあまおうパフェ(TOKIOイムズ店、天神、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2016-12-24

東長寺: http://www.kyushyu24.com/frm22.aspx

祇園駅付近には多くの寺社が点在しております。HPより
683東長寺他1.JPG
まずは1番出口を出ると、すぐ目の前に東長寺が見えます。 東長寺は、唐から帰国した弘法大師の開基と伝えられる真言宗の古刹です。 福岡藩2代目藩主・黒田忠之によって現在の場所に移転。墓地には2代・忠之、3代・光之、8代・治高の墓がある黒田家の菩提寺となっています。 毎月28日には六角堂の扉が開き、中の6体の仏像が拝観できます。HPより
683東長寺他2.JPG

683東長寺他3.JPG

683東長寺他4.JPG

683東長寺他5.JPG
金剛力士像。
683東長寺他6.JPG

683東長寺他7.JPG
六角堂。
683東長寺他8.JPG
五重塔があります。
683東長寺他9.JPG
またここには、木造座像としては日本最大の大きさを誇る「福岡大仏」があります。HPより
683東長寺他10.JPG
ここから、櫛田神社に向かう途中に、インパクトのある煉瓦造りの壁がありました。
683東長寺他11.JPG
焼肉屋でした。^_^
683東長寺他12.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/
福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html
筥崎宮: http://www.hakozakigu.or.jp/
秋季社日祭/お潮井取り: http://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/shukishanichisai/

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日、So-netのスマホ用のアプリがあることを知り、DLして、久しぶりに遊んでみました。
so-netの「桃と不思議な扉」のゲームで、金の鍵を貰って2日目の今朝、扉を開けたら2003Ptが当たりました。
20180506桃と不思議な扉2003Pt.jpg
でも、まだ表示されているのは加算前のPtですが、いつ加算されるのかな?

昨夜の体重は、67.4kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―(5/3)、ラブリラン(5/3)、デイジー・ラック(5/4)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記9 吉川 英治。
昨夜の酒は、無風むかでを1合と、
180430無風むかで1.jpg
芋焼酎 さつま若潮を水割りダブルで1杯。
180423芋焼酎 さつま若潮1.jpg
nice!(35)  コメント(8) 

日本三大八幡 筥崎宮2(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡)、御朱印 [161210-11博多・大宰府]

161210御朱印3.JPG
161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

日本三大八幡 筥崎宮1(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-04-19 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

福岡市博物館を見学した後は、途中を省略して、筥崎宮に来ています。
総本社の大分県の宇佐八幡宮、京都府の石清水八幡宮と並んで日本三大八幡宮の一つです。

秋季社日祭/お潮井(しおい)取り: http://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/shukishanichisai/
638筥崎宮17.JPG
博多では筥崎宮前の海岸の真砂を“お潮井”という。これをもって身を清める。春秋の社日祭の“お潮井”は特に尊いものとして扱われる。HPより
638筥崎宮18.JPG
絵馬殿。
638筥崎宮19.JPG

638筥崎宮20.JPG
亀山上皇尊像奉安殿
659筥崎宮1.JPG
現在、博多区の東公園内に亀山上皇の銅像が建立されています。 この銅像は鎌倉時代中期の元寇(蒙古襲来)に際し、「我が身を以て国難にかわらん」と敵国降伏の祈願をし、博多の街の安寧を祈願された亀山上皇を顕彰し、明治37年(1904)完成しました。 この銅像の原型となる木彫像を製作したのが福岡県出身の彫刻家・山崎朝雲で、その大きさは約6メートルあります。 ぜひ多くの方々にこの亀山上皇の御尊像(木彫像)をご覧頂き、博多と元寇の歴史を感じて頂ければと思います。HPより
659筥崎宮2.JPG

659筥崎宮3.JPG

659筥崎宮4.JPG

659筥崎宮5.JPG
神木「筥松」。
楼門そばの朱の玉垣で囲まれた松は「標(しるし)の松」とも呼ばれる神木です。応神天皇がお生まれになったときの御枹衣(胎盤 ・へその緒)を筥に納めて白砂青松の清浄なる岬に埋め奉り、標に松を植え「筥松」と名付けられて以後、筥松のある岬(崎)ということで「筥崎」の名が起こったと伝わっている。「筥」の文字は天皇様に由来し畏れ多いとして、人々の営みの場には「箱」の文字を用いた。HPより
659筥崎宮6.JPG
楼門。
文禄3年(1594)筑前領主小早川隆景が建立、三間一戸入母屋造(さんけんいっこいりもやづくり)、檜皮葺(ひわだぶき)、建坪はわずか12坪であるが、三手先組(みてさきぐみ)といわれる枡組によって支えられた、83坪余りの雄大な屋根を有した豪壮な建物です。「敵国降伏」の扁額(へんがく)を掲げていることから伏敵門とも呼ばれています。 扉の太閤桐の紋様彫刻は江戸時代の名匠左甚五郎の作と伝わります。HPより
659筥崎宮7.JPG
屋根の上で鳩がひなたぼっこでもしているのかな?
659筥崎宮8.JPG

659筥崎宮9.JPG

659筥崎宮10.JPG

659筥崎宮11.JPG

659筥崎宮12.JPG

659筥崎宮13.JPG
御朱印も頂きました。
161210御朱印3.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/
福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html
筥崎宮: http://www.hakozakigu.or.jp/
秋季社日祭/お潮井取り: http://www.hakozakigu.or.jp/omatsuri/shukishanichisai/

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

昨夜の体重は、67.3kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。西郷どん(4/29)、ブラックペアン(4/29)、崖っぷちホテル!(4/29)、コンフィデンスマンJP(4/30)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記9 吉川 英治。
昨夜の酒は、ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリームを1本と、
170819マスターズドリーム1.JPG
芋焼酎 黒蔵壹を水割りダブルで1杯と、
180220芋焼酎 黒蔵壹1.jpg
芋焼酎 さつま黒若潮を水割りダブルで1杯と、
180311さつま黒若潮1.jpg
芋焼酎 蔵壹を水割りダブルで1杯。
180314芋焼酎 蔵壹1.JPG
nice!(38)  コメント(6) 

日本三大八幡 筥崎宮1(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡) [161210-11博多・大宰府]

161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

福岡市博物館(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-04-17 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

筥崎宮: http://www.hakozakigu.or.jp/

福岡市博物館を見学した後は、途中を省略して、筥崎宮に来ました。

総本社の大分県の宇佐八幡宮、京都府の石清水八幡宮と並んで日本三大八幡宮の一つです。
638筥崎宮1.JPG
10数年ぶりに来ました。
638筥崎宮2.JPG

638筥崎宮3.JPG
天気の良い日でした。
638筥崎宮4.JPG

638筥崎宮5.JPG

638筥崎宮6.JPG 638筥崎宮7.JPG
本宮の鳥居は、御本殿近くより数えて一之鳥居、二之鳥居と呼ばれます。 一之鳥居は慶長14年(1609)、藩主黒田長政が建立したとその銘にあります。この鳥居の柱は三段に切れ、下肥りに台石に続いています。笠木島木(かさぎしまぎ)は1つの石材で造られ、先端が反り上がり、貫と笠木の長さが同じ異色の鳥居であり、「筥崎鳥居」と呼ばれています。 HPより
638筥崎宮8.JPG

638筥崎宮9.JPG

638筥崎宮10.JPG
手水舎がありました。
638筥崎宮11.JPG

638筥崎宮12.JPG
その反対側に銭洗御神水がありました。
638筥崎宮13.JPG
金銭をてぼに入れ御神水で洗い清めて心清らかに福寿開運を念じます。持ち帰ったお金はご使用いただく事で世の中を巡り福を授かると信じられています。HPより
638筥崎宮14.JPG
湧出石
638筥崎宮15.JPG
この石に触れると運が湧き出るといわれており、運気アップ、招福開運を願って多くの参拝者が触れていかれます。また、この石には古くから、「国に一大事があるとき、地上に姿を現す」との言い伝えがあります。HPより。
638筥崎宮16.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/
福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

今夜は、福岡です。

180420赤ワイン2.jpg
昨夜の体重は、67.0kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、グッドモーニング・コール our campus days(4/19)、未解決の女 警視庁文書捜査官(4/19)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記8 吉川 英治。
昨夜の酒は、赤ワインを1/4本と、
180420赤ワイン1.jpg
スコッチ ボウモアを水割りシングルで1杯。
180303スコッチ ボウモア1.jpg
nice!(37)  コメント(7) 

福岡市博物館(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡) [161210-11博多・大宰府]

161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

ホテルから天神駅、光雲神社1(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-04-03 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

西新駅(サザエさん通り)でおやつ(柿大福、博多)。純米酒不老門: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2016-12-22

西新駅では1番出口から出て、サザエさん通りを歩きます。HPより
620福岡市博物館1.JPG
西新通り交差点まで直進し、福岡市博物館に向かいます。HPより
620福岡市博物館2.JPG
西新通り交差点で左折すると、右手に福岡市博物館が見えてきます。HPより

福岡市博物館: http://museum.city.fukuoka.jp/

620福岡市博物館3.JPG

620福岡市博物館4.JPG
大きな門の向こうに見えるのが福岡市博物館です。HPより
620福岡市博物館5.JPG
大きな人工の池があります。
620福岡市博物館6.JPG
入り口の前には、黒い彫像が並んでいました。
620福岡市博物館7.JPG

620福岡市博物館8.JPG
さて、中に入ります。
福岡市博物館の常設展示室では、福岡の古代~現代までの歴史を展示物を見ながら学習することが出来ます。 また、社会の教科書で有名な国宝「金印」を生で見ることができます。 さらに、福岡市博物館は1日乗車券の特典施設です。 常設展示室の料金割引が受けられますので、忘れずに提示してください。HPより
620福岡市博物館9.JPG
子どもの頃に習った「漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)」です。
620福岡市博物館10.JPG

620福岡市博物館11.JPG
これが金印です。福岡市の志賀島の農民により偶然発見されたことはあまりにも有名です。 金の質感がとても美しく且つ歴史を感じさせます。HPより
620福岡市博物館12.JPG
ちなみに、発見された志賀島(しかのしま)の金印公園に5年前に行って来ました。
志賀島(しかのしま)(福岡): http://yoshy-papa3.blog.so-net.ne.jp/2014-01-25
620福岡市博物館13.JPG
金印公園: http://www.sikanosima.jp/kankou/kinin-kouen.html
☆1784年、『漢委奴国王』としるされた金印がこの地「志賀島」で発見されました。後漢の光武帝が倭の奴国の使者にあたえたと伝えられ、これを記念した金印公園があります。 ☆ちなみに発見された『金印』は国宝に指定され福岡市博物館に展示されています。
620福岡市博物館14.JPG

620福岡市博物館15.JPG
博物館と駅の途中にこのボードがあるのですが、行きに来たときに、お爺さんが一生懸命ノートに写していたので、帰りにでも撮ろうかと思いましたが、帰りにもまだノートに写していましたので、声をかけて写真を撮らせて頂きました。
620福岡市博物館16.JPG

620福岡市博物館17.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

昨夜の体重は、66.4kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、コンフィデンスマンJP(4/16)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記8 吉川 英治。
昨夜の酒は、超辛口一ノ蔵を1合と、
180416 超辛口一ノ蔵1.jpg
芋焼酎 黒粋華奴を水割りダブルで1杯。
180319芋焼酎 黒粋華奴1.jpg
nice!(39)  コメント(8) 

光雲神社2(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡)、御朱印 [161210-11博多・大宰府]

591光雲神社14.JPG
161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

ホテルから天神駅、光雲神社1(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-04-03 の続きです。

地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

西公園山頂には、光雲(てるも)神社があります。 光雲神社は、筑前黒田藩の藩祖・黒田如水と初代藩主・長政の親子を祀る神社です。HPより
「幸運を呼ぶ光雲神社 光雲の鈴」
この場合は、「てるも」ではなく、「こううん」と読ませるのでしょう。
591光雲神社1.JPG

591光雲神社2.JPG

591光雲神社3.JPG

591光雲神社4.JPG
黒田官兵衛こと、如水とその息子の長政の法名を一時ずつ取って「光雲」神社になったそうです。
591光雲神社5.JPG
長政が愛用した水牛の兜の像: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/037.html
591光雲神社6.JPG

591光雲神社7.JPG
光雲神社の境内には、母里太兵衛の銅像があります。 母里太兵衛は黒田二十四騎のなかでも豪傑として有名な人物で、 民謡黒田節で謡われた黒田武士は太兵衛のことです。 この銅像で太兵衛が持っている槍は、 賤ヶ岳の七本槍として有名な福島正則から大杯の酒を強要されたとき、それを見事に飲み干し、 その酒豪ぶりを称賛され拝領したものです。 この槍は日本号という名槍で、福岡市博物館に展示されています。HPより
591光雲神社8.JPG
社殿です。
591光雲神社9.JPG
後ろを振り返っている狛犬達でした。
591光雲神社11.JPG 591光雲神社10.JPG

591光雲神社12.JPG

591光雲神社13.JPG
賽銭箱の天井です。
591光雲神社14.JPG
賽銭を入れて手を叩くと、鶴の鳴き声が聞こえます。
591光雲神社15.JPG

591光雲神社16.JPG

591光雲神社17.JPG
天井の謡い鶴。
591光雲神社18.JPG
御朱印も頂いてきました。
161210御朱印2.JPG

帰り道に五重塔が見えました。
今、調べてみると、大圓寺五重塔: http://www.daienji.com/pagoda/ だそうです。
591光雲神社19.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/
1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

昨夜の体重は、67,0kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、わたしに××しなさい!/兄友(4/3)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記8 吉川 英治。
昨夜の酒は、ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム、ザ・プレミアム・モルツ〈'17 日本ダービー記念缶〉を1合と、
180403峰乃白梅 風夏葉1.jpg
芋焼酎 蔵壹を水割りダブルで1杯。
180314芋焼酎 蔵壹1.JPG
nice!(29)  コメント(3) 

ホテルから天神駅、光雲神社1(ー1日乗車券で回る歴史探訪コース、福岡) [161210-11博多・大宰府]

161210-11博多・大宰府

1年以上も前の12月上旬に、特典航空券を利用して福岡に行って来ました。
日本旅行で博多エクセルホテル東急:1泊朝食付 税・サービス料込み:1名(おとな1名):14,500円。
JAL 309 東京(羽田) 08:55発 → 福岡10:55着

キャナルシティのイルミネーション、櫛田神社(福岡): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2018-03-31 の続きです。

1日乗車券で回る歴史探訪コース: https://subway.city.fukuoka.lg.jp/odekake/sightseeing/1day.php

キャナルシティのイルミネーションを堪能し、櫛田神社を散歩した後で、予約していた店に行きました。
夕食は、日本のお料理 稲垣1(博多)。: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2016-12-15
夕食は、日本のお料理 稲垣2(博多)。: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2016-12-17
その後、途中のコンビニで酒を買ってホテルに帰り、シャワーを浴びてからのんびりTVを見ながら部屋飲みしていました。
部屋のみ(博多エクセル東急ホテル)。: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20
翌朝、ゆっくり起きて朝食を食べ、
朝食は和定食(博多エクセル東急ホテル)。: http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2016-12-21
その後、観光に行きました。
地下鉄の1日券を利用して、「1日乗車券で回る歴史探訪コース」を参考にしました。

天気の良い朝です。
窓が曇っていて拭いても拭いても、また、曇ってきます。
571天神ー光雲神社1.JPG
福博であい橋を渡って、さらに公園通り橋を渡り、天神中央公園に出ました。
571天神ー光雲神社2.JPG
変わったゲートがありました。
80cmの車椅子まで通れるようです。
自転車も通り抜けていました。
571天神ー光雲神社3.JPG

571天神ー光雲神社4.JPG
公園を抜けると遠くに西鉄福岡駅ビルが見えました。
571天神ー光雲神社5.JPG
左手の方にサンタやら、クリスマスツリーやら、楽しそうなスペースがありました。
571天神ー光雲神社6.JPG
福岡市役所前ふれあい広場に作られた物でした。
571天神ー光雲神社7.JPG
さて、天神駅に入り、地下鉄の一日券を購入して、これから「ー1日乗車券で回る歴史探訪コース」を楽しみます。
改札を通って2番乗りばから電車に乗り、大濠公園駅に向かいます。 大濠公園駅は福岡城跡最寄りの駅で天神駅から2駅です。駅周辺に黒田藩ゆかりの施設が点在しております。HPより
571天神ー光雲神社8.JPG
さて、大濠公園駅を下車すると、徒歩で西公園まで移動します。 西公園は、大濠公園1番出口を出てそのまま直進し、西公園入口の交差点を右手に曲がります。曲がったあとは一直線です。HPより
571天神ー光雲神社9.JPG
一番下の光雲(てるも)神社が目的地です。
571天神ー光雲神社10.JPG
鳥居が見えてきました。
571天神ー光雲神社11.JPG

571天神ー光雲神社12.JPG
坂道を上っていきます。
571天神ー光雲神社13.JPG
坂の途中で、左手に鳥居が見えました。
571天神ー光雲神社14.JPG

571天神ー光雲神社15.JPG
こちらは、階段を降りて行くようですので、上からの写真だけで失礼します。
571天神ー光雲神社16.JPG
この辺りで左手に桜の木がたくさんありました。
571天神ー光雲神社17.JPG

571天神ー光雲神社18.JPG

571天神ー光雲神社19.JPG
さて、この坂を上がると頂上のようです。
571天神ー光雲神社20.JPG

博多うどん はち屋 2ビル店: http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail38.html
博多656ムツゴロウマンジュウ: http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/menu/
かさの家: http://www.kasanoya.com/
日本のお料理 稲垣: http://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=400000007333
博多エクセル東急ホテル: http://www.tokyuhotels.co.jp/ja/hotel/TE/TE_HAKAT/
如水庵の柿大福: http://www.josuian.jp/products/daifuku06/
TOKIOイムズ店: https://www.ims.co.jp/restaurant/detail/?shopNo=81
太宰府観光列車「旅人 -たびと-」: http://www.nishitetsu.jp/train/tabito/
太宰府のおてんば看板娘千梅ちゃん: http://chiumechan.com/event/index.html
太宰府天満宮: http://www.dazaifutenmangu.or.jp/
警固神社: http://kegojinja.or.jp/
今益稲荷神社: http://kegojinja.or.jp/imamasu/
福博であい橋: http://www.city.fukuoka.lg.jp/chuoku/somu/charm-kankou/ch-jouhouhassin/023_2.html
旧福岡県公会堂貴賓館: www.fukuokaken-kihinkan.jp
キャナルシティ博多: https://canalcity.co.jp/
櫛田神社: https://yokanavi.com/spot/26906/

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

昨夜の体重は、67.3kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、半分、青い。、「四月は君の嘘」(3/26)。
昨夜の風呂読書は、新書太閤記8 吉川 英治。
昨夜の酒は、ふなぐち菊水一番しぼりを1合と(これで4合瓶が終了)、
180316ふなぐち菊水一番しぼり1.JPG
芋焼酎 黒蔵壹を水割りダブルで1杯。
180220芋焼酎 黒蔵壹1.jpg
nice!(41)  コメント(10) 
前の10件 | - 161210-11博多・大宰府 ブログトップ