So-net無料ブログ作成

花岳寺1(赤穂、台風22号) [171028-29 岡山・赤穂]

2017年10月28日-29日 岡山・赤穂

一年半ほど前のことですが、台風22号の近づく中、午前中の仕事が終わってから、特典航空券を利用して岡山に行って来ました。
東京(羽田) 14:45発 → 岡山 16:05着。
JTB ホテルグランヴィア岡山 シングル17平米 禁煙 1泊朝食 12,474円

岡山から赤穂(台風22号): http://yoshy-papa4.blog.so-net.ne.jp/2019-05-02 の続きです。

花岳寺: https://kagakuji.jimdo.com/

由 緒 赤穂藩歴代藩主浅野家・永井家・森家の菩提寺
    並びに大石家ほか義士の香華院 HPより
470花岳寺1.JPG

470花岳寺2.JPG
宗 旨 曹洞宗(そうとうしゅう)
    大本山「永平寺(道元禅師開山)」「總持寺(瑩山禅師開山)」 HPより
470花岳寺3.JPG
台風22号の影響で、かなり雨が降っています。
手水舎です。
470花岳寺4.JPG
鳴らずの鐘。
470花岳寺5.JPG

470花岳寺6.JPG
水琴窟。
470花岳寺7.JPG

470花岳寺8.JPG
手水舎です。
470花岳寺9.JPG
二代目大石なごりの松。
470花岳寺10.JPG
「一代目」は、大石内蔵助良雄が、母松樹院がなくなられた時冥福を祈るために植えたものだったのです。
領地相生村の裏山から2本の松を移植したのが、元禄4年(1691年)3月14日。
これは浅野内匠頭長矩公の切腹の日よりちょうど10年前のことでした。HPより
470花岳寺11.JPG
浅野家断絶、赤穂立ち退きの時、大石内蔵助が大石家先祖の墓を詣で、この松のもとで名残を惜しみ旅立ったことを指し、後の人々はこの松を「大石手植えの松」「大石なごりの松」と呼ぶようになりました。
470花岳寺12.JPG
今では、「一代目」は千手堂(休憩所)に切り株として記念保存されています。HPより
470花岳寺13.JPG
本堂に向かいます。
470花岳寺14.JPG

470花岳寺15.JPG
天井画です。
470花岳寺16.JPG

470花岳寺17.JPG
拝観料を納めて「義士墓所・義士宝物館・義士木像堂」を見学しました。
470花岳寺18.JPG

470花岳寺19.JPG

470花岳寺20.JPG

まだまだ続きます。
(ズーム写真は、コンデジ内の埃が目立ちますがご了承下さいm(_ _ )m )

羽田空港国内線第2•第3駐車場予約サービス: https://hnd-rsv.aeif.or.jp/airport/entrance
Nishigawaso -西川荘-(にしがわそう): http://nishigawaso.com/
マイルが2倍たまるJALカード特約店レストラン: https://partner.jal.co.jp/site/program/?pg=8
ホテルグランヴィア岡山: https://granvia-oka.co.jp/
朝食バイキング: https://granvia-oka.co.jp/restaurant/breakfast/
あこう蕎麦 衣笠: https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280502/28011941/
“手塩”にかけた「赤穂塩ねぎ」誕生(赤穂民報): http://www.ako-minpo.jp/news/4352.html

昨夜の体重は、67.5kg(目標は64kg台なのですが)。
昨夜から見たTVドラマは、なつぞら、ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~(5/6)。
昨夜の風呂読書は、牢獄の花嫁、松のや露八 吉川 英治。
昨夜の酒は、赤ワインを1/4本と、
190505赤ワイン.JPG
黒糖焼酎 高倉、米焼酎 八海山風媒花を水割りシングルで1杯と、
190428粕取り焼酎 八海山風媒花4.JPG
芋焼酎 三岳を水割りダブルで1杯。
100428芋焼酎 三岳1.JPG
nice!(37)  コメント(5)